カテゴリー
プライシングニュース

現代アートのサブスクCasieコンパクトサイズのアート「プチアート」が登場 月額2,200円

家に飾るプチアートのサブスクサービスがリリース

現代アートのサブスクリプションサービス(サブスク)を提供するCasieは、家に飾るコンパクトなサイズのアートである「プチアート」を13日よりリリースした。

プチアートでは、1点モノのアナログ原画のアート作品を提供している。サイズも最大縦25cm、横20cmのコンパクトなサイズで、スペースを気にすることなく飾れるという。

作品は、1か月に1度交換可能だ。また、Casieの独自開発のアルゴリズムを用いることで、作品の中から自分と相性がいいアートの出会いをサポートしてくれる。

Casieのプチアートサブスクの流れ(出典:Casieプレスリリース)

プチアートの取扱点数は2021年4月13日で1,326点。

料金は、月額2,200円(税込・全国送料無料)。

サブスクリプションの増加の背景

近年アートや車などかつては所有しなければ使えなかったモノがサブスクで利用できるようになってきた。

こうしたサブスク形態のサービスが増えているのは、モノを所有するのではなく、利用するという消費者意識の変化を表しているといえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です